Smafy 使い方ガイド
How to use

Smafyの基本操作や便利な活用術など、
Smafyの使い方を分かりやすくご紹介しております。

登録方法

メールアドレス登録

①アプリをダウンロードして、TOP画面から【新規アカウント作成】をタップします。

②必要情報を入力して、【つぎへ】をタップします。

③性別と身長を入力して【登録】をタップします。

④登録したアドレス宛に確認メールが届きます。
 メール本文内のURLをタップし、メールの認証を行います。

⑤Smafyアプリに戻り、ログイン画面で、
 登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

SNS登録(Apple/Facebook)

①アプリをダウンロードしたら、TOP画面から【新規アカウント作成】をタップします。

②【Appleでサインイン】もしくは【facebookで登録】をタップして認証をします。

③ユーザー名を入力して、【つぎへ】をタップします。

④「性別」を選択、「身長」を入力して、【スタート】をタップします。

採寸方法

ひとりで撮影する方法

①カレンダー画面の【はかる】をタップします。

②【ひとりで撮影】をタップします。

③チュートリアルの説明を確認し、【つぎへ】をタップして読み進めます。

④チュートリアルの最後のページまで確認したら、【撮影を開始する】をタップします。
 ※次回の撮影以降、チュートリアルの表示が不要な場合は、【次回以降表示しない】にチェックを入れます。

⑤音声ボリュームを▼の位置まで上げて、【OK】をタップします。
 ※マナーモードは解除してください。

⑥スマートフォンをセットして、全面と右側面の撮影を開始します。
 ※ここからは音声案内に従って撮影してください。

【スマートフォンセット時のポイント】
1.背面カメラが自分に向くようにします。
2.カメラを垂直にセットします。
3.机の端から10cm以内の位置にセットします。

⑦撮影データを確認後、【結果をみる】をタップします。
 ※撮影し直す場合は【再撮影】をタップしてください。

⑧採寸結果が表示され、カレンダーに保存されます。

誰かに撮影してもらう方法

①カレンダー画面の【はかる】をタップします。

②【誰かに撮影してもらう】をタップします。

③チュートリアルの説明を確認し、【つぎへ】をタップして読み進めます。

④チュートリアルの最後のページまで確認したら、【撮影を開始する】をタップします。
 ※次回の撮影以降、チュートリアルの表示が不要な場合は、【次回以降表示しない】にチェックを入れます。

⑤正面と右側面の撮影をします。

【撮影時のポイント】
1.カメラが垂直になるようにします。
 ※水平器が【0°】の状態でシャッターを押します。
2.身体がシルエットに合うように撮影します。

⑥撮影データを確認後、【結果をみる】をタップします。
 ※撮影し直す場合は【再撮影】をタップしてください。

⑧採寸結果が表示され、カレンダーに保存されます。

カレンダー機能

採寸結果を見る方法

①カレンダー画面で採寸結果を確認する日をタップします。

②採寸結果が表示されます。


 機能1.表示方法選択にて、「アウトライン・シルエット・写真」の3種類から表示内容を切り替えることができます。

 機能2:表示された画像はスワイプ・ピンチイン/アウトで移動・拡大/縮小ができます。

機能3:【数値ON/OFF】をタップして、採寸値の表示ON/OFFを切り替えることができます。

過去の自分と比較する

①カレンダー画面で、比較する日の日付をタップします。

②【過去の自分と比較する】をタップします。

③比較する日をタップします。

④比較方法を選択して、過去の自分のシルエットの比較を確認します。
 【重ねる】と【並べる】の比較方法を選択することができます。

体重の登録方法

①カレンダー画面で、体重登録する日付をタップします。

②体重入力の枠をタップします。

③テンキーで体重を入力をして、【完了】をタップします。
 ※小数点第1位までの入力可能です。

④体重の登録が完了しました。
 【←】をタップすると、カレンダーに登録した体重が表示されます。
 日々、体重を入力することで、グラフ画面で週・月・年の体重の推移を見ることができます。

採寸結果の削除

①カレンダー画面で、採寸結果を削除したい日付をタップします。

②右上の【削除】をタップします。

③メッセージを確認し、【削除】をタップします。

④カレンダーから採寸データ・体重・メモの内容が削除されます。

比較履歴の閲覧

①カレンダー画面で右上の【比較履歴】をタップします。

②確認したい比較履歴をタップします。

③比較画面が表示されます。
 表示方法や比較の種類を切り替えて採寸時の確認をします。

グラフ機能

グラフの確認

①画面下の【グラフ】をタップしてグラフ画面に切り替えます。

【機能1】
画面上部の部位名を選択、もしくはグラフを左右にスワイプして表示部位を変更することができます。

【機能2】
①グラフの表示期間を「週・月・年」に切り替えできます。
②<>をタップして表示期間を変更できます。
③今日の表示に戻ります。

【機能3】
①タップした日の測定値及び、開始日から目標値までの数値が確認できます。
②○をタップしてその日の採寸結果を確認することができます。
③目標値を表しています。

測定値の一覧の確認

①グラフ画面の【一覧】をタップします。

②現在の採寸値・開始日からの比較値・目標までの数値が一覧で確認できます。

各種設定

プロフィールの編集

①画面下の【設定】を選択し、【プロフィールを編集】をタップします。

②ユーザ名の枠をタップして、ユーザー名を編集します。
 プロフィール画像を編集する場合は、アイコン画像をタップします。

③「カメラで撮影」もしくは「写真を選択」から任意の写真を設定します。

④【変更】をタップしてプロフィールを確定します。

メールアドレスの変更

①設定画面の【メールアドレスを変更】をタップします。

②「新しいメールアドレス」を2回入力して、【確認】をタップします。

③入力した新しいメールアドレス宛に確認メールが届きます。
 メール本文内のURLをタップし、「パスワード」を入力して、【メールアドレスを変更】をタップします。

④メールが認証され、メールアドレスの変更が完了します。

性別・身長の変更(パーソナル設定)

①設定画面の【パーソナル設定(性別・身長)】をタップします。

②「性別」を選択し、身長を入力して、【決定】をタップします。

目標と記録開始日の設定

①設定画面の【目標と記録開始日の設定】をタップします。

②「開始日」を設定し、各部位の目標値を入力して、【決定】をタップします。

③グラフ画面で、開始日からの経過日数や目標値までの数値が自動計算されます。

パスコードロックの設定 / 解除

①設定画面の【パスコードロック】のスイッチをタップします。

②設定したいパスコード4桁を入力します。

③パスコードを再入力します。

④パスコードロックの設定が完了しました。
 ※アプリ利用時に毎回パスコードロックがかかるようになります。

【パスコードを解除する場合】
パスコードロックのスイッチをタップ後、現在のパスコードを入力して解除します。

パスコードの変更

①設定画面の【パスコード変更】をタップします。

②現在のパスコードを入力します。

③新しく変更するパスコードを入力します。

④パスコードを再入力します。
 以上でパスコード変更が完了となります。

さっそく自動採寸をはじめよう!
ダウンロードはこちら

※対応機種は下記の通りです。
iPhoneX / iPhoneXS / iPhoneXSMax / iPhoneXR / iPhone11 / iPhone11Pro / iPhone11ProMax
/ iPhone12 / iPhone12mini / iPhone12Pro / iPhone12ProMax

自動採寸アプリSmafy【スマフィー】アプリダウンロードページのQRコード

※対応機種は下記の通りです。
iPhoneX / iPhoneXS / iPhoneXSMax / iPhoneXR / iPhone11 / iPhone11Pro / iPhone11ProMax
/ iPhone12 / iPhone12mini / iPhone12Pro / iPhone12ProMax